仕事とキャリア

Posted in | No Comments »

人が就職し仕事に就くと最初うち仕事に慣れるまでは緊張しっぱなし、その後は自分がしようとしている仕事は世の中のどの部分に位置し、自分はどこを目標に焦点を絞って仕事をすればいいのか、とても気になると思います。
そしてそれが理解できた頃、もっと自分の仕事を幅広く捉え次の段階にすすめるにはどうしたらいいかと考えるようになります。これがキャリアアップの時期です。

日々の仕事を黙々とこなし、どうすれば早く仕事ができるようになるか研究しながら仕事をしていくことで自然とスキルが身に付き、自分に自信がついてきます。新たな仕事でのキャリアをつむことにより、自分も視野が広がり知識も増えていきます。

もしあなたにはキャリアがないからと思う時には、一つの仕事でも丁寧にひたすら没頭して仕事をしてみたらいいと思います。そうすると見えてくるものの中に、自分の不得意な事や得意な事がわかってきます。

得意なことはそのまま伸ばしていけばよいし、不得意な事は不得意のままにせず誰かに仕事のやり方を教わるとか、それに関して調べてみるとか他人や他の何かの力を借りることも必要だとわかってきます。
そして何が自分には必要か何をすればいいのか等、仕事の優先順位がわかってくると仕事も面白くなってくるでしょう。

女性の仕事場はとかく人間関係が難しいと言われます。それは人の言葉や態度に惑わされているからで、「自分は会社に仕事をしにきている」を忘れないことです。つまらない社内でのイジメや陰口、見たり聞いたりするだけで仕事への気持ちを削いでしまいます。
つまらないことで自分がせっかく選んで就いた仕事を失いたくありませんよね。少々の事ならば、じっと我慢をしてやり過ごすことも大切です。そして周りの良心的な人はあなたをちゃんと見ているので、苦しくなったら信頼できる人に相談するのもひとつの手です。

女性の仕事で、努力を積みキャリアを築き成功した女性はいっぱいいます。仕事することで学んだことを今後の自分にしっかり活かしていきましょう。